So-net無料ブログ作成


肌にやさしい、7つの無添加処方【アルファピニ28】自然派化粧品シリーズ
前の3件 | -

オロナイン毛穴パック [毛穴パック]

オロナインH軟膏 ビン 100g【第2類医薬品】

オロナインH軟膏 ビン 100g【第2類医薬品】


普段やっている毛穴ケア方法にオロナインを加えることで、毛穴の角栓をより多く取り去ることができるということで注目を集めてますね。

方法としては・・・

1.普段通りの洗顔をする
2.オロナインを厚さ1mmくらいで気になるところに塗る
3.10分~15分くらい放置し、ぬるま湯(37°くらい)で洗い流す

この後に毛穴パックをする方法も出てますが、肌に必要な皮脂まで取り去ってしまい、肌の乾燥から毛穴が開いてしまうおそれもあります。

リスクを考慮すると毛穴パックまで使わない方がいいかと。
使う場合は、パック後に、開いた毛穴を引き締め、保湿ケアをしておくことは押さえておきたいですね。

nice!(0) 
共通テーマ:美容

毛穴 オロナイン [毛穴パック]

通称オロナインパックと言われるケア方法がありますが、これをオロナイン+毛穴パックと考えがちなのが問題かと。

というのも、Naverで見つけて気づいたのですが、どうもオロナインパックとは言われているが、オロナイン後に毛穴パックをすると毛穴を引き締めたりするどころか逆に開いてしまうとのこと。

なので、ここでいうオロナインパックというのは、オロナインを塗り所定時間経ってから、洗顔し、冷水などで毛穴を引き締め、保湿ケアでしめることを指しているわけですね。

ここでの所定の時間というのは、およそ10分とあります。
このあたりを間違えないにようにしたいところですね。

nice!(0) 
共通テーマ:美容

毛穴パック ビフォーアフター [毛穴パック]

インターネットサーフィンをしていると結構画像が公開されてますね。
それもごっそり取れている画像が多いように見受けられます。

ただ、負の側面といいますか、問題点もあります。
それが、皮脂を取りすぎてしまう点です。

肌の潤いのためにはある程度皮脂が必要であまりに取り過ぎると感想を招き、結果的に皮脂が過剰分泌されるわけです。

なので、その意味では毛穴パックも使い方が重要かと。

nice!(0) 
共通テーマ:美容
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。